モチベーションUPが期待できるnlpとは|人気の心理療法

文房具

福祉の世界の専門家

大学生

よりよい毎日をサポート

人の役に立ちたいと思っている人は「社会福祉士」という道も選択肢として考えてみませんか。 社会福祉士は福祉サービスの専門家です。高齢化社会や少子化がもたらす今の日本で必要とされる国家資格なのです。また、先天性や病気によって身体や精神に障害を持ち、日常生活を営む事に支障をきたしてしまう人をサポートするのが社会福祉士です。症例は人によってそれぞれ異なります。そのため、様々な種類の相談を聞き助言をし、その人に合った指導をして適切な福祉サービスを提案するのが主な仕事となります。 福祉を利用している人でも、日常的には社会福祉士という言葉を聞いた事が無いという人も多いと思います。しかし実は私達の身近でその力を発揮してくれているのです。多くの社会福祉士は通常、生活指導員や相談員、ケースワーカー、またはソーシャルワーカーなどと呼ばれて活躍しています。新潟の皆さんの周りにもたくさんいらっしゃいますよね。 先に述べたように社会福祉士は国家資格です。資格取得後の活躍の場も多く、また今後更にその活躍の場は広がっていくでしょう。主な活躍の場は、児童相談所や福祉事務所などの行政の現場、障害者福祉や高齢者福祉・児童家庭の福祉の現場、保健・医療の現場、福祉サービスを提供する民間企業などです。就職先によって業務内容などは変わって来ますが、現代の日本を支える重要な職種と言って間違いはないでしょう。 新潟のような大きな都市では福祉社会の充実は切実な問題です。新潟の皆さん、福祉サービスのスペシャリストを目指してみませんか。